【タチューモッチョム黒味】ヤクメルNo.7

島民は誰もが知っていますが
そうでないとなかなか知らない
この不思議な名前。

会話で突然「タチューが・・」
「モッチョムは・・・」と言われても
何の話?名前?単語?お菓子?と
全くピンとこないと思います。

太忠岳(たちゅうだけ)
本富岳(もっちょむだけ)
黒味岳(くろみだけ)

有名なのは宮之浦岳や永田岳ですが、
もう少し近くて、超個性的な三つの山。

ガイドブックなどでは、
「40mもの天柱石は圧巻!」
「頂上からは海を一望!」など書いてあり
確かに間違いなくその通りなのですが、
実際に行ってみたら
、、、こんなに凄いって聞いてない!
というくらいの温度差があります。

タチューでは
「こんなに大きい岩だったなんて!」
モッチョムでは
「万代杉がこんなに突然現れるなんて!」
「こんなに崖を登り下りするなんて!」
黒味では
「こんな吹きっさらしだなんて!」
「巨岩の先まで行っていいなんて!」
、、、こんなの聞いてない聞いてない、と
ヤイヤイ言いながら登りました。
全て本に書いてあった情報なのに。
それくらい実物は想像を超えて素晴らしい。
意表を突かれて面白くて笑ってしまいます。
個人的には、縄文杉よりも
この三座の方が印象強いなあと思います。

ほとんどツアーにはならないこの三座、
夏は暑すぎて登ってる場合ではないので
3月にツアーを作りました!
初企画ということで1名でも催行します!

それぞれの山の特徴もこちらでご覧ください。

日帰りで連続で登りますので
これは合宿か?という声もありますが
満園ガイドがたっぷり楽しませますよ。
あと10日ほどでお申込みがない場合、
残念ながら催行中止となりますので
ぜひお早めのご検討、宜しくお願いいたします。

屋久島りかこ

【ヤクメルバックナンバー】はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *