伊豆ヶ岳でダブルストックを使って疲れない歩き方を体験してきました

GW後半、晴天の中伊豆ヶ岳へ行ってきました。

西武線は観光客で満員、正丸駅に到着することには汗だくになってしまうほどの行楽日和。

まずはストックを引きずるようにして歩きどこにストックをつくべきかをそれぞれが確認。

登山道そばにはクマガイソウやミツマタも

汗だくになりながら登山道を登ること1時間。男坂と女坂に分かれるところへ。

男坂を登るグループは三点支持、鎖ではなく岩を持ちルートを確認するなど慎重に登る。

山頂で集合写真を撮り今度は下山する時のストックの使い方を伝授。

ストックの使い方を教わって、スタッフが後ろから見ていても、皆さんの足運びが軽やかになっていました。

これからの山歩きがますます楽しくなりますね。

Yamakarastaff:楠元・島田・渡辺

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *