【秋の花火】ヤクメルNo.46

秋は屋久島もイベントシーズン。
運動会やバザーなど学校行事に加えて、
屋久島の場合は集落の行事もあります。

運動会も、学校だけではなく
集落ごとの運動会があり、
さらに集落対抗の町民体育祭もあり。
そして十五夜の綱引き、
神社の大祭、岳参りなどなど
伝統行事も目白押し。

そんな中、島の大都会である安房地区で
先日「夢まつり」が開催されました。
海岸沿いの通りに灯篭が並べられ、
出店があり花火も上がる夜のイベントです。

花火大会といえば
歩けないほどの大混雑、
周辺の飲食店はどこもいっぱい、
、、なんてイメージとは大違い。

屋久島の人に言わせると
人が多い!らしいのですが。
それでも、どこもかしこも特等席。
ぶらりと歩いて焼きそばでも買って
ひょいと堤防に座って
目の前にどーんと花火。
盛り上がりも変化もちゃんとあって
意外と、おおー!と期待以上なんですよ。
しかも音楽と共に打ち上げられる
最近流行りのミュージック花火。
昔からそうだったみたいですが、
イマドキです。
しかし選曲はイマドキではなく
もののけ姫や必殺仕事人。
音響カーのDJ担当者らしきはおじいちゃん。
恐らくしばらくこのままかと。

都会だと、花火が見えるお店なら
それをウリに特等席プラン!みたいな
告知や集客をするのが普通ですが
どのお店も、いたって、いつも通り。

ちょうど団体様の夕食場所も
手配を頼まれていたので
あー、花火の日だ!しまった!
今から間に合うかなあと
心配しながら電話したのですが
どこも余裕で空いてました。
みんな花火の日でも
おうちでごはん食べるんですね。

例年11月はじめの週末のようなので、
来年はこのあたりで
縦走ツアーを出したいと思います!
地元のお祭りも見て欲しい!
但し、お祭りが来年あるのか、
日程がいつ発表されるかも不明ですので
あったらラッキー、くらいで。。

屋久島りかこ

◆2015年の「夢まつり」動画がありました。
  オシャレステキ感ありますが、
  実際はあったか庶民的です。

◆【ヤクメルバックナンバー】はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *